【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』04 [ReMember][蒼天航路]

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:12:49.76 ID:NPRJdppN0.net
王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』2013年-1月22日号〜)のスレッドです
単行本1-23巻発売中

前スレ
【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』03 [ReMember][蒼天航路]
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1530100120/
【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』02 [ReMember][蒼天航路]
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1483803552/
【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』01 [ReMember][蒼天航路]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/comic/1465830520/

関連スレ
漫画アクション27
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1543499905/
【ガッチ】蒼天航路48【ガチ】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/rcomic/1532873456/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:14:45.17 ID:NPRJdppN0

『達人伝-9万里を風に乗り-』(たつじんでん きゅうまんりをかぜにのり)は王欣太による日本の漫画。
『漫画アクション』(双葉社)にて、2013年1月22号から連載中。単行本は2019年5月7日現在23巻まで発売。

紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、荘子の孫・荘丹が達人・侠客・盗賊・美女たちと共に秦と戦う活躍を描いていく。
作者の代表作である『蒼天航路』を彷彿とさせる緻密な作画が特徴である。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:15:16.90 ID:NPRJdppN0

小国に住む青年、荘丹は親友の勧めでエン王に仕える兵士となるが
ある日、都に侵攻してきた隣国の斉の軍勢に王と親友を殺されてしまう。
民の皆殺しを回避すべく咄嗟の大法螺で
斉の大将軍に「9年のうちに秦に対抗できる達人たちを集める」と提案し受け入れられ大陸へ彼らを探す旅に出る。
まもなく出会った無名と丁烹と共に『丹の三侠』と呼ばれ活躍することとなる。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:15:50.07 ID:NPRJdppN0

登場人物

荘丹(そう たん)
本作の主人公。荘子の孫。?王に仕える兵士。
祖父譲りの独特の呼吸法と大法螺が特技。国と親友を奪った秦の暴虐に立ち向かうべく、達人を結集させるため各地へ赴く。

無名(ウーミン)
素性不明の人物。広い世界に憧れ、豊富な知識を持ち関西弁で話す。
周の王族の周翔で想い人を処刑した有力者を襲撃し逃げ出した過去がある。
現実を見ず過去の栄光に閉じこもる周には愛想を尽かしている。

丁烹(てい ほう)
料理の達人。義理人情が厚い。

玄信(げん しん)
荘丹の親友。?王に仕える兵士。?王を救うべく黥骨に立ち向かうも返り討ちにあい死亡。

エン王(えん おう)
荘丹・玄信の国の長。黥骨に斬首された。

朱涯(しゅ がい)
斉の国の大将軍。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:16:12.43 ID:NPRJdppN0

盗跖(とう せき)
盗賊の頭目。大勢の部下を従える裏社会の顔役であり権勢がある。
各地の有力者に顔が利き、気に入った荘丹を紹介する。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:16:37.22 ID:NPRJdppN0

黥骨(げい こつ)
虎狼の国(秦)の将軍。褐色肌の巨漢で、接続詞を抜いた言葉で話す(例:「歩け 門 出ろ」など)。

白起(はく き)
秦の猛将。連戦連勝を続け何十万もの兵を××××してその名は大陸中に鳴り響いている。白髪の青年。馬の白輝(はくき)と行動を共にしている。

王コツ(おう こつ)
秦の老将軍。老いても血気盛ん。

呂不韋(りょ ふい)
商人の青年。市中で出会った無名に興味を持つ。

信陵君(しんりょうくん)
魏の公子。名高い戦国四君のひとり。
豪放磊伯。出会ったばかりの荘丹たちに一軍の指揮を執らせる。

春申君(しゅんしんくん)
楚の政治家。名高い戦国四君のひとり。
巧みな弁舌で知られている。

孟嘗君(もうしょうくん)
斉の公子。名高い戦国四君のひとり。
荘丹たちが出会ったときには既に危篤状態だったが
最後に自分の人生を回想して食客たちに見守れながら息を引き取る。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:16:59.91 ID:NPRJdppN0

戦国四君(せんごくしくん)は
中国の戦国時代に活躍した4人の人物を総称した呼び名。

斉の孟嘗君 田文(? – 紀元前279年)
趙の平原君 趙勝(? – 紀元前251年)
魏の信陵君 魏無忌(? – 紀元前244年)
楚の春申君 黄歇(? – 紀元前238年)

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:17:30.61 ID:NPRJdppN0

書誌情報

王欣太 『達人伝-9万里を風に乗り-』 双葉社〈アクションコミックス〉、既刊23巻(2019年5月7日現在)
01 2013年9月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84292-0
02 2013年9月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84293-7
03 2013年11月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84313-2
04 2014年2月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84357-6
05 2014年5月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84412-2
06 2014年8月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84412-2
07 2014年11月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84540-2
08 2015年2月27日初版発行 ISBN 978-4-575-84577-8
09 2015年5月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84627-0
10 2015年8月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84675-1
11 2015年11月27日初版発行 ISBN 978-4-575-84717-8
12 2016年3月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84776-5
13 2016年6月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84818-2
14 2016年9月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84858-8
15 2016年12月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84905-9
16 2017年3月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84952-3
17 2017年6月28日初版発行 ISBN 978-4-575-84997-4
18 2017年9月28日初版発行 ISBN 978-4-575-85036-9
19 2018年1月27日初版発行 ISBN 978-4-575-85100-7
20 2018年4月28日初版発行 ISBN 978-4-575-85144-1
21 2018年8月28日初版発行 ISBN 978-4-575-85199-1
22 2018年12月28日初版発行 ISBN 978-4-575-85248-6
23 2019年4月26日初版発行 ISBN 978-4-575-85302-5

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:17:56.13 ID:NPRJdppN0

テンプレ終了

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:20:08.14 ID:NPRJdppN0

保守は20まで?

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:21:15.43 ID:NPRJdppN0

蒙武は割と普通っすね

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:25:57.97 ID:NPRJdppN0

黥骨引っ張るけどゴンタのお気に入りなのかな

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:34:23.32 ID:NPRJdppN0

あと7

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 15:50:37.03 ID:NPRJdppN0

6

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 17:04:02.91 ID:eTD67ywY0

保守

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 17:11:09.46 ID:rsMPurc10

いろんな分野の達人ってほとんど意味なくなったね
紀昌は今なにしてんだろう

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 17:20:38.71 ID:WbZbxtL90

忘れた頃に出てきてなんかやってすぐ去りそう紀昌

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 17:42:54.40 ID:iMeqroqC0

呂不韋が達人集め始めたりして

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 17:45:10.87 ID:NPRJdppN0

あと1つ

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 17:45:44.19 ID:NPRJdppN0

完了

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/07(火) 20:25:15.07 ID:dPJTe0tA0

1乙
新しいの出てるなぁと買いたいのだがなん巻まで持ってたか忘れてる

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/08(水) 12:00:06.86 ID:r82BXtH90

表紙見て持って無さそうな巻から買っちまおうぜ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/09(木) 19:02:02.15 ID:Ko1dSyzS0

しかし今のところ呂不韋がのちに食客3000人を擁するようなキャラに見えんなぁ

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/11(土) 02:26:10.94 ID:H3ftPvie0

四君が私財を投じて食客を集めてるのと似たようなことを
無一文でやろうとしてないか達人集め

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/13(月) 00:53:46.51 ID:qZGf6Vrx0

達人ってなにさ

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/14(火) 18:08:39.42 ID:6FcSslqm0

政がまるっきり悪魔の子なのはワロタ ww
まあキングダムの方が異端すぎるんだけどな
ギャップを楽しめるのは正直面白い
政は史実通りなら本物の悪魔か偉人でなけりゃ設立しないよ
バットエンド直行なのは一向に構わない 下手なモラル振りかざすよりは余程まし
作者は長平以上の××××さと地獄をどんどん描いてほしいわ

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/14(火) 19:12:26.72 ID:G8fE1B9V0

政は岩波の「人間 始皇帝」とか読むと基本的に話のわかる名君って印象。なるべく儒や礼教と言った当時のローカルルールも尊重し家臣の話も素直に取り入れてて「あれ?普通にいい奴じゃね?」って感じ

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/14(火) 21:25:04.78 ID:wKR3NgkU0

「焚書坑儒の秦」というイメージからは結構意外な感じがあるよね>政

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/14(火) 23:24:13.99 ID:cOQ0uH730

別に意外でもない気がする
近現代の悪名高き独裁者たちも有力者やブレーンの話は普通に取り入れるし尊重するぞ基本的には

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/14(火) 23:35:07.76 ID:N2VZaPdr0

達人伝の政は尉僚の政に対する容姿の評に割と沿ってると思う。あと政は本宮の「煮殺せィ」のイメージが強い。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/15(水) 21:10:43.28 ID:ytp8EghD0

隋唐の北周ageや北宋の後周ageみたく前の王朝持ち上げる場合もあるんやで

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/15(水) 21:23:28.74 ID:0gopa/qy0

禅譲と放伐で全然違うでしょ
漢は秦を武力で滅ぼしてるんだから
滅ぼされた方には滅ぼされた理由がなければならない

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/15(水) 22:42:16.93 ID:Z9aGbs2o0

>>31
方士だとか儒者だとかではなく
始皇帝体制に従わないインテリを粛清したってだけでわ、叔孫通みたいな御用学者は当然無事
ようするに官マンセー民焚

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/15(水) 22:56:56.88 ID:H9qS58IY0

>>37
後醍醐大好きなのに何故か朝敵に貶められた尊氏さんカワイソス

北朝政権樹立も単に「後醍醐さんなんで私の事をわかってくれないの」と乙女回路こじらせただけなのに

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/17(金) 11:56:58.13 ID:ruK+VA/g0

他作品

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/18(土) 20:11:54.36 ID:6eBovWLb0

>>42
じゃあ羅漢中オリジナル設定の五虎将軍がどうとか言うのも金輪際一切やめろよ、あ?

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/18(土) 21:42:30.39 ID:abG3scN/0

羅貫中とキングダムを同列に並べんなよ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/20(月) 11:18:40.00 ID:fDjx6AqJ0

劉邦まで描くんじゃね?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/22(水) 08:41:24.97 ID:f4tTQszr0

そもそも達人伝からの流れだと曹操主人公の漫画は描けないよなぁ
三国志で流氓と言ったら当然劉備だし

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/22(水) 10:56:05.71 ID:VQmpGP710

史実だと唯才つっても結局名族ばかりなのが草

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/23(木) 08:22:15.18 ID:V2wYH4990

今さらだけど××××骨の友達の死因って失刀の魔力に晒され続けたからでいいの?
だとしたら放射性物質でできてるんじゃないかあの失刀w

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/23(木) 09:18:40.76 ID:fYmm73rP0

>>55
劉備も流氓というには看板が良すぎる
強いて言えば光武帝に滅ぼされた赤眉軍が賊の集まりという点でも流氓に近いと思う
あと黒山賊とか

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/24(金) 00:25:19.08 ID:6A55W63v0

最新号載ってない。ルーザーズ最終回あったんで救われたが。
アクションは封印梱包されてて読めないからな。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/25(土) 02:29:52.99 ID:hdM4ACA10

蒼天航路では侠アピールしないといけない劉備のエリートっぷりはサラッと流されてたな

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/25(土) 02:47:44.56 ID:40aQzznF0

ゴン太の漫画は良く狭ってワード出て来るけど、ゾウ覇とかそれに最も相応しいキャラだけどピックアップしないのかな

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/26(日) 21:29:58.41 ID:6RwcU14O0

じゃあ無いんじゃないの?

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/05/27(月) 16:39:33.65 ID:ZImjTb9X0

蒼天航路と違って平服が多いせいかな

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/06/04(火) 13:47:33.88 ID:LUjZYDPr0

劉邦が投石に似てるのは何だかなぁ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/06/04(火) 21:35:00.70 ID:GdMXgCRH0

黥骨が来てヒィッとぶるぶるする趙姫に政は感づいていたのかわからないけど
その時の政の表情がどうでもいいって風に見えた。あとまだ子供の内からもう戦場に行くんだな。
そして半狂乱になってる趙姫のおっぱいが良いおっぱいだった。
作中に描写される呂不韋の手腕や蒙?の軍議から秦の完成度の高さが伺える。
軍議の中で息子に軍陣の指導を受けさせる所に父の気遣いを感じた。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2019/06/06(木) 15:20:38.34 ID:mahT4Jhw0

>>97
史実では信陵君より先に死ぬ荘襄王もまだ存命
あとレンパも趙を出奔して魏に亡命していない
兄王が謀略に掛かるのは政の時代

222件をまとめました。
最新情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました